広告

【レビュー】Apple 新型BluetoothイヤホンAirpodsが届きました!

2017年1月6日に注文したAirpodsがついに2月17日に届きました。

そしてそれは悲劇でした。

オンラインアップルストアでの注文時には6週間待ちとのことでしたので発送が早まることもあまりなくキッチリ待たされた感はあります。それほどに生産が追いつかない状況なのでしょう。ちなみに2月25日現在でも6週間待ちの状況で入手には相当な時間がかかります。

発送したとの連絡がきて数日たっても商品がこない!よくよくメールを読み返してみるとアメリカからの発送でした。

使い勝手の良さは絶品だと思います。バッテリーケースから取り出し耳に入れると効果音が鳴り接続がされます。これは片耳でも使えるので長時間での通話は、片耳づつ運用(通話と充電を交互)すれば永久的に使用が可能です。片耳づつであれば運転中の使用が可能でトラックの運転手さんや、長距離ドライブ中の通話には最適でしょう。またAirpodsを2回タップすることで着信ができるので運転中であっても、気軽に着信可能です。カーナビのハンズフリー機能よりも使い勝手がよく本当に重宝することでしょう。

またandroidでテストした結果は
Siriが使えない
2回タップができない
バッテリー残量がわからない
Bluetoothの接続を手動でやる必要がある(アプリで自動的にする方法はある)

この程度の違いなのでBluetooth接続アプリ等を使えば問題なく使用できるでしょう。

さて悲劇の話ですが、私の購入した個体は残念ながら2つの不具合が発生しました。
具体的にはAirpodsを耳に入れた状態で音楽も通話もしていない無音状態であっても

右のAirpodsから高周波ノイズが発生します。ピーといった持続音でモスキート音ぽい音です。さらにジリジリっとしたランダムなノイズ音も聞こえていました。

そして2つ目の不具合が致命的でした。

通話中、相手が話す声(及び音)すべてにホワイトノイズ(ザーっというノイズ)が乗ってしまうという現象。この症状は音楽を聴いているときにはまったく発生せず、なぜか通話中に発生しました。正直これは聴き取りつらいを超えて、ノイズが気になって聞き取れないという状態でした。

購入1日目でサポートに連絡しました。結果、サポートセンターの方も不具合だと思いますっと認めてくれて交換対応になるとのことなりましたが、近くにあるアップルストアもしくは代理店に持ち込みで対応してくださいとなりました。

6週間も待って即時、交換対応にならないのは納得いかなかったですが、まだ新製品で在庫不足なためある程度は仕方がないと思いつつ、持ち込みで在庫があったら交換になると思いますとのことで、いや在庫あるわけないだろっと我に返り、たらいまわしや再度6週間待ちになることを恐れ返品させていただくことになりました。

不具合のあるAirpodsではありましたが、
上記の不具合がなかったと考えての評価は

———————————————————————————————-

使い勝手の良さ 10点  ※素晴らしい操作性

オーディオ音質 8点  ※有線には敵いませんがBluetoothとしてはかなり良い方

通話音質 ?点             ※不具合のため評価はできず

マイク性能 3点           ※複数人にEarpodsと比較で、聴き取りづらいとの意見あり

充電及びバッテリー 10点

———————————————————————————————–